Windows Server 2012テスト(70-410、70-411合格)

マイクロソフトの試験、MCP。

2017年に70-410を、2018年に70-411に合格したので、体験談を書いていきます。

既にServer 2016のテストもスタートしていますが、何かのお役に立てればと。

動機

2016年にCiscoのCCNAに合格して、ネットワークをさらに深く学習したいと思ったため。

CCNPという選択肢にあったが、今回は少しアプリケーション層寄りに知識を付けていきたいと考えたのがきっかけです。

使用教材

赤本

黒本(70-410のみ)

クラムメディア:Web問題集

勉強方法

ひととおり赤本を読みました。

しかし、全く頭に入らなかったです(笑)

そのため、まずは各章ごとのテストをやって、どんな問題が出るのかを把握したうえで、赤本を読みました。

この方法で徐々に理解できるようになったかと。

2周目で実機を使って、操作を覚えました。

OSはマイクロソフトが評価版を配布しているので、使っていないデスクトップPCにインストール。

実機確認を通した操作方法を覚えないと、実務で役に立たないのはおろか、実際のテストも解けません。それだけ実践に即した問題になっています。

試験の感想

全体的に難しかったです。

合格点は700点以上。

70-410は750点台、70-411は770点台で合格と、けっこうギリギリセーフでした(苦笑)。

赤本やWeb問題集に載っている問題の的中率は40~50%。

あとは見たことがない問題が多かったです。初めて見るコマンドもありました。

70-410は仮想化管理システムのHyper-V、70-411はVPN/ネットワークポリシーをしっかり押さえておくことがキーだと思います。

正直なところ、Ciscoなどのテストに比べるとマイナーな資格です。

しかし、私はネットワークの管理者業務も行っているのですが、仮想サーバーやDHCPサーバーの構築、運用など実務ではかなり役に立っています。

以上、「Windows Server 2012テスト(70-410、70-411合格)」でした。


Windows Server 2012(試験番号70-410) マイクロソフト認定資格学習書 (MCP教科書) [ エディフィストラーニング株式会社 ]


MCP教科書 Windows Server 2012 試験番号70-410 R2対応版


Windows Server 2012スピードマスター問題集 試験番号70-410 (MCP教科書) [ 日立インフォメーションアカデミー ]


徹底攻略 MCSA Windows Server 2012問題集[70-410]R2対応 インストールと構成編