BubbleUPnPは便利なリモコン

現在、私のネットワークの環境は、次のとおりです。

Control Pointはスマホかタブレットで、たまにPC(Kazooなど)を使うこともあるが、もっぱらスマホです。

やはりリモコンとして寝転んで操作できるのは、楽で良いです。

ちなみに、私はAndroidの有料版を使用しています。

価格は359円(税込)。

広告が表示されず、若干動きが速くなった気がします。

音質も良くなった気がしますが、プラシーボだと思います・・。

使いかた

*PC側にUPnPサーバー(MinimserverやAsset UPnP)があらかじめインストールされている必要があります。

関連記事:

1.Androidの場合、Playストアで「bubbleupnp」と検索します。無料版か有料版をインストールします。

2.インストールが完了した後、BubbleUPnPアイコンをタップします。

3.赤枠をタップします。

4.ストリームサービスを選びます。ここでは、JPLAYStreamerを選択します。

5.Library -> をタップします。

6.Select library…をタップします。

7.MinimserverやAssetUPnPなどのメディアサーバーを選択します。

8.メディアサーバーからアルバムを選択したら  をタップします。

音が出たら成功です。

以上、「BubbleUPnPは便利なリモコン」でした。

関連記事: