アナログ電源の購入(4系統)

先日、エルサウンドさんからアナログ電源を購入しました。

きっかけ

以前購入した、光メディアコンバーターに付属のスイッチング電源(5V 1A)をアナログ電源に変えるためです。

スイッチング電源だけでも、ノイズ低減の効果は十分すぎるほどだったのですが、スイッチング電源では「精神衛生上良くないな」とずっと気になっていたのです(笑)

実は光メディアコンバーターは合計4台購入していたのです。

前回の記事ではメディアコンバーターを2台購入。その後に、デュアルPC間に2台を追加購入していたのです。

で、付属のアダプターのままじゃなー、とますます気になるわけです。。

というわけで、早速エルサウンドさんのHPを見てみました。

5V 4Aがラインナップされています。

問い合わせてみると、4系統にカスタマイズしてくれるとのこと!

しかもリーズナブルな値段で。

1系統1Aが実現できる。

注文後、1週間で届きました。

外観

筐体は黒にしました。

4系統の出力です。ケーブルは、ねじ式で固定するタイプです。

ちなみに、AC100Vの電源ケーブルは付属されてません。私はその辺に転がっているケーブルを使いました。

通電と音質

無事に通電できました。

アンペアが不安でしたが、テスターで測定したところ930 mAでした。

スイッチング電源が920 mAだったので、クリアできてほっとしました。

 

音質ですが、まずは100時間のエージングを行いました。

その後いよいよ音質確認です。

いままで、突き刺さるような刺々しさがありましたが、これが無くなり柔らかさが増しました。

何と言うか輪郭にリアルさが増したような感じです。

解像度も上がりました。

メディアコンバーターをノイズ低減することでここまで変わるとは、想定以上でした。

難点は、長時間使用すると、かなりの高温になるところです。

今のところ、問題なく動いていますが。

 

ちなみに、AC100Vの電源ケーブルをオーディオグレードに変えるとまた違うのかな?

以上、「アナログ電源の購入(4系統)」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました