スマホでハイレゾ再生(Onkyo HF Player)

ハイレゾ音源をスマホで再生するにはどうしたら良いか?

一部のスマホでは何も設定せずにハイレゾ再生できますが、ほとんどのスマホがハイレゾ再生に対応していません。

私のも対応してないので、ハイレゾ再生対応アプリOnkyo HF Playerを使っています。

使用歴はiOS,Androidと足掛け5年以上。

通勤片道1時間の私にとって、欠かせないアプリの一つです。

オススメのアプリです。

対応フォーマット

•MP3/AAC(~48kHz)
•DSF/DSDIFF(2.8MHz/5.6MHz/11.2MHz、DoP/PCM変換)
•FLAC/ALAC/WAV/AIFF(~384kHz), OggVorbis(~192kHz)

※88.2kHz以上のコンテンツは44.1kHzまたは48kHzにダウンサンプリングされます。

イヤホン・ヘッドフォンについて

本アプリをダウンロードすると、ヘッドホン推奨画面が表示されます。

お持ちのヘッドホンを選択することで、より高いパフォーマンスを発揮してくれます。

ただし、お持ちのヘッドフォンが選択肢になくてもご心配なく。

他社のイヤホンやヘッドフォンでハイレゾに対応しているものであればOKです。

ちなみに、私はソニーのXBA-N3を使用しています。

高い解像度の音を出力できるので、ハイレゾ再生には最適です。

イコライザの設定

さらに心地良い音にするために、イコライザの設定でPerfectまたはEargasm Explosionに設定することをおすすめします。

Pops,Rock,Jazzなどのすべてのジャンルで、最適な設定です。メリハリがあって、かつ耳に快適な設定です。

使いかた

1.再生画面でイコライザのアイコンをタップします。

2.Preset EQをタップします。

3.11 Bandをタップします。

4.もう1度、11 Bandをタップして、以下の画面になることを確認します。

5.Customの表示が出たら、指でなぞるようにイコライザを調整します。

PerfectまたはEargasm Explosionの設定値は以下のとおりです。

32631252505001k2k4k8k16k32k
Perfect+3+6+9+7+6+5+7+9+11+8+3
Eargasm Explosion+3+6+9+7+6+5+7+4+11+8+3

感度が良すぎて、たとえば音域32が33,34とズレてしまうことがあります・・。

タッチペンをお持ちの方は使いながら調整するのが良いかもしれません。

また1,2ズレても問題はないと思いますが。。

6.赤枠のアイコンをタップします。新規プリセット画面で名前を入力して完了です。

リアルタイムDSD変換(有料版のみ)

DoP出力対応のUSB DACなどの外部機器と接続して齊瀬宇する場合、MP3,AAC,FlacなどのPCM音源をDSD変換して再生します。

ちなみに、FiiOのQ1 Mark II FIO-Q1MK2などはDSD再生可能で、比較的リーズナブルな価格帯だと思います。


FIIO フィーオ ポータブルヘッドホンアンプ FIO-Q1MK2 [DAC機能対応 /ハイレゾ対応][FIOQ1MK2]


FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2

アップサンプリング

オンにすると、96kHz/192kHzにアップサンプリングされます。

疑似的にサンプリングを上げているので、マスターから起こしたハイレゾ音源には劣りますが、より網目の細かい音に変わる印象です。

PCレスでスマホにハイレゾをダウンロード

eonkyoで購入したハイレゾ音源を直接スマホにダウンロードすることができます。

PCを開かなくて済むので、とても便利です。

歯車アイコンから「ダウンローダ」をタップします。

覗き見防止フィルター

電車の移動中やオフィスで、何を聴いているのか見られるのが嫌な方には便利な機能です。

再生中の曲の画像にシャドーをかけて、横から見えないようにします。

私は気になるので、この機能は重宝しています!

歯車アイコンから「覗き見防止」をタップします。

本機能をオンにすると、、、

以下のように薄暗くなって、横から見えにくくなります。

以上、「スマホでハイレゾ再生(Onkyo HF Player)」でした。


【送料無料】 ソニー SONY 【ハイレゾ音源対応】カナル型イヤホン XBA-N3 Q[XBAN3Q]


ソニー SONY イヤホン ハイレゾ対応 カナル型 ケーブル着脱式 XBA-N3