LANのノイズ対策(図にしてみました)

先日導入した光メディアコンバーター

いろいろな方が試されていますが、予想以上にLANのノイズ低減に効果がありました。

ただ、私の導入後の構成が複雑なので伝わりにくいかなあと思い、図にしてみました。

構成

Before

私のシステムはHQPlayerのネットワーク(NAA)構成です。

以下のように、PC1PC2Dual PC構成です。

また、PC1には音源用のNASが接続されています。

これらをLANケーブルで接続していました。

After

まずLANケーブルの間にメディアコンバータを導入しました。

そしてメディアコンバータの間は光ケーブルで接続しています。

ちなみにメディアコンバーターは、こんなやつです。

左が光ケーブル。

右がLANケーブル。

導入後

初めはPC1とNAS間にだけ導入しました。

ノイズフロアが下がり、音場が広がります。

格段に明瞭度が上がりました。

また、S/Nが上がり、ごく小さな音も良く聴こえます。

想定以上の効果だったので、さらに追加でPC1とPC2間にも導入したところ、さらに音の広がりと奥行き感増しました。

正直、DDCを入れた時以上の音質向上です。

LANに乗るノイズがメディアコンバーターによって光アイソレーションされ、ノイズが浄化されるのです。

メディアコンバーターの電源アダプターもノイズの原因です。

そのため、計4台のメディアコンバーターにアナログ電源を入れました。

(1台のアナログ電源を4系統で出力しました。)

これで格段に音がクリアになりました。

あとは、LANケーブルを良質なものに変えると、さらに音に変化があるのかも試してみたいです。

現在のLANケーブルは2本がJSPCのNOCX2(テレガートナー製の端子)で、もう2本は汎用のLANケーブルです。

すべてNOCX2に変えてどうなるか??

気になります。

ちなみに、床はケーブルだらけです!

あきらめてます。。

すべては音質向上のため。

しかたない 笑

以上、「LANのノイズ対策」でした。

(参考)

以下は私が購入したコンバーターとケーブルです。

メディアコンバータ

光ファイバーケーブル

コメント

タイトルとURLをコピーしました