オーディオ環境(2022/01/23時点)

2017年8月から本格的にオーディオを始めて以来、約4年半の月日が経ちました。

これまでスピーカーとアンプを除いては、いくつかの機器の導入や置き換えがあり、ここで現在のオーディオ環境をまとめてみました。

ざっくりとした環境は以下のとおりです。

少し画像が小さくて読みにくいですね・・。

なので、画像の左右を、入力側(左)と出力側(右)に分けてご紹介します。

入力側

*1:メタルLANケーブルでの接続の間に、メディアコンバーターを使用して光アイソレートを施しています。特にWifiやインターネットによるノイズの影響は大きいため、Roon PCの手前に設置しています。また、Roon Bridgeの手前にも設置し、DACなどのオーディオ装置へのノイズ流入を極力減らすようにしています。

 

システム導入の当初はFoobarやHQplayerなどの再生ソフトウェアをベースにした環境でしたが、現在はRoonで環境を作成しています。

RoonはCore,Bridge,Controlの構成です。

Roonの導入
前から気になっていたRoon。 先日、Black Fridayで3カ月1ドルで使用できるサービスがあったので、迷わず契約しました。 設定 インストールはWizardにしたがって進みます。 1.三線アイコン > 設定 ...
Roon Bridge(追記あり)
Roonについて 以前Roonのトライアルをしてみたが、値段が高かったのと音質が気になったので継続を見送ってしまいました。 しかし、先日Black Fridayで3カ月1ドルのキャンペーンをやっていたのと、Roonを導入されているブ...

 

出力側

*2:Roon BridgeとDDCの間は、信号線のみのUSBケーブルで接続し、電源は良質な5Vを給電しています。

USBケーブルをノイズ対策する(電源線と信号線)
PCとUSB DACを接続するのに使うUSBケーブル。 USBケーブルは便利で万能ですが、オーディオとしては向かないと言われています。 理由はPCからのノイズが流入するためです。 では、一体どうしたらいいのでしょうか? ...

 

DDCとDACは以下のような遍歴です。

DDC

Gustard U16 -> Singxer SU-2

DAC

Denon 1600ne(DAC内蔵) -> Sabaj D5 -> Singxer SDA-2

Singxer SU-2レビュー
購入した理由 これまで使用してきたDDC、Gustard U16が故障してしまったためです。 Gustard U16を再購入することも考えましたが、既に販売していないようで、前から気になっていたSingxer SU-2を購入すること...
Singxer SDA-2の導入
導入の理由 先日、Singxer SU-2(DDC)を購入したのですが、手持ちのDAC Sabaj D5とI2S接続でDSD再生すると約30秒間のノイズが発生するという現象が起きました。 この現象について販売店を通じ...

 

DDCには外部クロックを接続しています。

【サイバーシャフト】マスタークロックジェネレーター(レビュー)
サイバーシャフトの超高精度OCXO 10MHzマスタークロック Platinumを購入しました。 きっかけ DDCのGustard U16に外部クロック(10Mhrz)を接続できるためです。 GustardからはC16という外部ク...

 

プリメインアンプとスピーカーはオーディオ開始時から変更ありません。

特に不満はありませんが、アンプは特にこだわりもなく選定したものなので、別のアンプに変えた時の音の変化に興味があります。バイワイヤリング接続できる4Ωのプリアンプがないか探しているところです。

Dali Opticon 6レビュー & 購入記
Daliの「Opticon 6」は購入して、2017年の夏に導入したスピーカーです。 今回は購入するまでの経緯や、導入の感想(レビュー)を紹介します。 購入までの経緯 私がオーディオの趣味に入り込んだきっかけにもなった経緯...
PMA-1600NEレビュー
今回は、DENONのプリメインアンプPMA-1600NEについてです。 選んだ理由 実はスピーカーは既にDali OPTICON 6と決めていて、それに合うアンプを探していました。 正直なところ、当初はアンプにはあ...

これからどう変えていくのか、考えただけで楽しいものがあります。

以上、「オーディオ環境(2022/01/23時点)」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました