リニア電源 PSU-mini

高品位と評判のリニア電源 PSU-miniを購入しました。

実は、はじめてのアナログ電源です。

今までスイッチングのACアダプタを使用していましたが、いずれ購入したいとは考えていました。

以下が、PSU-miniです。

左がPSU-mini本体。

JETと書かれている右が、AC-ACアダプター。

見た目は完全に普通のACアダプターですが、重さが約0.8kgあります。持ってみるとずっしりです。

私は5V版を購入しました。

アルミキャスト製で音質にも良い影響がありそうです。

難点はアダプタ部が大きくて、電源タップの隣のコンセントにぶつかってしまう点です。

接続

先日導入したSPC-X1で起動SSDに給電していますが、このSSDにリニア電源で給電しようと思います。

これまではifi iPowerから給電していました。

効果

SSDに接続して、スイッチオン。無事に起動しました。

Steely DanのAjaで試聴。


Aja

まずSN比が高くなったおかげで、音場が広がりました。

左右が広がり、より開放された印象です。

iPowerも十分に良かったですが、リニア電源はさらに上を行きました!

音がクリアで、より滑らかになりました!!

今まで聴いた電源の中でも桁違いの音質です。

ちなみに、極性を合わせたら、より力強さを増しドラムの蹴る音がよりリアルに。

やはり極性は大事ですね・・。

音源用のSSDにもSPC-X1+PSU-miniで給電したらどうなるなるんだろう??

期待は膨らむばかりです。

USBアイソレーター

USBアイソレーターの5Vにも給電してみました。

SN比の向上はありましたが、より上流の起動用SSDに給電したほうが効果が高いです。

なので、アイソレーターにはiPowerを使っています。

以上、「リニア電源 PSU-mini」でした。